支援してくださる方へ

奈良いのちの電話協会は、「相談ボランティア」「資金ボランティア」「専門ボランティア」の3本柱によって支えられています。みなさま方のご支援をお願いいたします。

相談ボランティアとして

相談ボランティアは、悩みを抱えて電話をかけてこられる方の話を聴き、そのこころに寄り添い、ふたたび自分で歩みだせるように支援するものです。 “生きる”を一緒に考えることで、あなた自身の人生を豊かにしてみませんか。
募集要項はトップページのお知らせでご案内いたします。


資金ボランティアとして

奈良いのちの電話の活動には、教育訓練、調査研究、広報活動、施設管理、事務管理などに年間2500万円以上の運営費が必要です。定期的に公的な援助は受けておらず、年間運営費の約90%は法人(企業など)、団体や個人からの資金援助によって支えられています。資金ボランティアとしてご協力ください。

●資金会員 : 年1回、下記の額を寄付金としていただける方。

法人・団体会員
1、100,000円以上
2、 30,000円以上
3、 10,000円以上
個人会員
1、 30,000円
2、 10,000円
3、  5,000円
☆ 税制上の優遇措置があります(3,000円以上控除)。
☆ 上記金額のほか「特別寄付」もありがたくお受けいたします。

寄付の振込先  社会福祉法人 奈良いのちの電話協会
1、郵便振り込み  00980-6-38575
2、銀行振り込み  南都銀行 西大寺支店 普062135

☆ お電話いただければ振込手数料のかからない振込用紙をお送りいたします。

●資金会員の特典
 ・広報誌「奈良いのちの電話」(年4回発行)の送付
 ・新春交流会(1月)・定期総会(5月)のご案内
 ・当協会が主催する講演会・イベントなどのご案内


専門ボランティアとして

相談員の研修・訓練・助言・指導など、さまざまな分野の専門家の援助が必要です。
専門分野で活躍されている方、また第一線を退職された後、その豊かな経験を生かす場を求めている方などのお申し出をお待ちしています。


Q&A